BTSソウルコン2022の倍率がやばい!当落結果やチケット申し込み方法も!

映画
スポンサーリンク

世界で大人気のボーイズグループ「BTS」

2022年3月にソウルライブコンサート開催が決定しました!

今回は「BTSソウルコン2022の倍率がやばい!当落結果やチケット申し込み方法も!」と題して、情報をまとめましたのでご覧ください。

スポンサーリンク

BTSソウルコン2022の当選倍率は?

それでは早速、チケットの当選倍率を見ていきましょう。

参考として、2020年1月22日に行われたBTSワールドツアー「BTS OF THE SOUL TOUR」での当選倍率は

『約1.7倍』

計算方法はこちらです。

『当選倍率=総応募数÷総座席数』

BTSのファンクラブの会員数は2021年12月現在、”50万人越え”といわれています。

ファンクラブの会員が1人2枚のチケットを応募すると想定すると100万人。

会場の総座席数は12公演で合計584000人なので

100万人÷584000人=1.7倍となります。

ここ数年で会員数が急激に増え、今後もさらに増加すると考えられます。

なので当選確率もさらに低くなりそうですね。

あくまで予測なので参考程度にお考えください。

BTSソウルコン2022の当落結果は?

『BTSソウルコン2022』の当落結果について調べましたが、発表日はまだ明らかになっていません。

ですが2019年のワールドツアーを参考にしてみると、当選発表日は申し込み開始から「約2週間後」くらいと考えられます。

こちらも分かり次第追記予定です。

結果まで待ち遠しいですね。

BTSソウルコン2022のチケット詳細

「BTSソウルコン2022」のチケット詳細で、現在(2021年12月)分かっていることをまとめました。

<チケット価格>

チケットの価格は、オンラインとオフラインの2種類あると推測します。

過去に行われたロサンゼルスライブの金額は、

オンライン:5100円〜6000円(税込)
オフライン:1万円前後

このような金額設定だったので、参考にしてみてください。

<会場>

会場の予想は、「ソウルオリンピック主競技場」と言われています。

実際に過去行われたワールドツアーやソウル公演でライブをするときに、こちらの場所が何度か使用されています。

なので今回の「BTSソウルコン2022」でも使われる可能性が高いと推測します。

他に詳しい情報が入り次第、記事を更新します。

まとめ

今回は「BTSソウルコン2022の倍率がやばい!当落結果やチケット申し込み方法も!」と題して情報をまとめました。

大人気グループなので倍率は低いですが、多くの方に足を運んでもらいたいです。

1人でも多くのファンが楽しめますように。

コメント

タイトルとURLをコピーしました