■兵種
    武将には兵種が設定されていています。

    編成画面では武将画像の左下の「銃」「鎧」「弓」「回復」と表示されている部分が兵種となります。



    兵種は下記の種類が実装されていていますが、今後のアップデートで種類は増えていきます。

    ■近距離型

      敵兵を足止め出来る数は2体で、足止めした敵1体を攻撃します。


      敵兵を足止めできる数は2体で、足止めした2体を同時に攻撃します。
      2体同時攻撃が可能なので、剣に比べてコストが高めです。


      敵兵を足止めできる数は3体で、足止めした敵1体を攻撃します。


      敵兵を足止め出来る数は1体で、足止めした敵1体を攻撃します。


      敵兵を足止め出来る数は3体で、足止めした敵1体を攻撃します。
      鎧よりも攻撃力が高く攻撃速度も速い上位職です。


      敵兵を足止め出来る数は0体で、足止めすることはできませんが近接マスから遠距離攻撃を行います。


      敵兵を足止め出来る数は2体で、足止めした敵を全て攻撃します。
      2体同時攻撃が可能で、攻撃速度も速い槍の上位職です。


    ■遠距離型

      間合に入ってきた敵を1体攻撃します。


      間合に入ってきた敵を1体攻撃します。


      間合に居る味方のHPが減っている場合、治療を行いHPを回復します。
      武将によっては範囲内の味方を複数回復する場合もあります。


      間合に入ってきた敵に対して範囲攻撃を行います。


      間合に居る味方のHPが減っている場合、治療を行いHPを回復します。
      軍師は複数の味方を回復することができます。


      間合に入った敵に対して範囲攻撃を行います。
      間合は広いが着弾地点のダメージが入る範囲は狭めです。


      間合に入った敵に対して範囲攻撃を行います。
      間合が広く着弾地点のダメージが入る範囲も広めです。